Dreamweaverでscss自動コンパイルがされない

Dreamweaver CCの機能としてついているscssからcssへの自動コンパイル。cssをscssで記述していくと作業速度が格段に上がるので非情に便利な機能なのですが、作業中に自動コンパイルが効かなくなったので、その対策などをメモ。

ひょっとするとDreamweaverだけの問題ではなく、scssのコンパイルでのルールなのかもしれませんが…

Dreamweaverにおける@importの限界

原因はscssにおけるimport(他のscssファイルを読み込む)の階層限界でした。Dreamweaverにおける@importには回数制限があります。

scssファイルのimportを1回した上でのscssファイルの自動コンパイルはできるが、2階層以上のimportをした上でのscssファイルの自動コンパイルはできない。

言葉にするとややこしいですが、ようするに

1:scss ← import ← scss
2:scss ← import ← scss ← import ← scss

1の左端にあるscssファイルは自動コンパイル可能

2の左端にあるscssファイルは自動コンパイル不可能

結論:Dreamweaverのscssでimportをするなら1回まで

自動コンパイル機能を使っていくなら、複数階層まで及ぶようなimportはしないようにしましょう。scss設計をよく考えて階層が深くならないように工夫が必要ですね。

それでも複数階層importしたい場合はどうするか?

自動コンパイルが効かないので、手動コンパイルしましょう。

やり方は「scssフォルダを選択してF9」です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

1 × 1 =